肉巻きおにぎり

肉巻きおにぎり

いつものおにぎりよりもちょっぴりボリューミー。肉とごはんを同時に食べるわんぱくメニューです。ごはんにはお漬物をしのばせて、割った時の色目も楽しんで。
監修:森上 玲子先生
https://ryokokitchen.com/

お肉
材料(2-3人分)

    • ごはん
      1合(約350g)
    • 大根のつぼ漬
      15g
    • 壬生菜の漬物
      30g
    • 肩ローススライス
      商品はコチラ
      250g
    • 砂糖
      大さじ1
    • みりん
      大さじ1
    • 醤油
      大さじ1
    • ゴマ
      適量
    • 木の芽
      3枚
時計のアイコン
調理時間:45分

フライパン
作り方(6~7個分)

  • 1
    大根のつぼ漬、壬生菜の漬物はそれぞれみじん切りにする。
  • 2
    ご飯を半分に分け、片方に大根のつぼ漬、残りに壬生菜を混ぜ込む。
  • 3
    2のごはんを50gずつ俵状ににぎる。
  • 4
    まな板に肩ローススライス肉を広げ、3のおにぎりをのせ全体を包みながら巻く。
  • 5
    フライパン(できればテフロンのもの)を火にかけ、肉の綴じ目を下にしておにぎりを並べる。
  • 6
    中火でおにぎりを転がしながら全体を焼く。余分な脂はキッチンペーパーでその都度ふき取る。
  • 7
    砂糖、みりん、醤油を加え、タレをおにぎりに絡ませながら煮詰める。
  • 8
    水分が少なくなり照りが出てくれば火を止める。
  • 9
    器やお弁当箱に盛り付けて完成。

ワンポイント ワンポイント

  • *おにぎりにお肉を巻くときは米が隠れるように隙間なく肉を巻きましょう。米粒が見えていると焼いている間に崩れてきます。
    *皿に盛ったり、お重箱に詰めたり、盛り付けを変えるだけでパーティメニューになったりお弁当になったり。様々なシーンで楽しめるお料理です。

新着レシピのご紹介