バーニャカウダ風サイコロステーキ

バーニャカウダ風サイコロステーキ

カラフルな野菜をニンニクのソースを絡めて食べるバーニャカウダ。
これにサイコロステーキやサイコロ状に切ったバゲットを加えた豪華な一品です。

お肉
材料(2-3人分)

    • サイコロステーキ肉
      商品はコチラ
      250g
    • バゲット
      1/2本
    • アスパラガス
      3本
    • プチトマト
      10個
    • ジャガイモ
      1個
    • ブロッコリー、スナップエンドウ、きゅうりなど
      適量
    • ●バーニャカウダソース
    • ニンニク
      1個
    • アンチョビフィレ
      3枚
    • 生クリーム(又はオリーブオイル)
      100cc
時計のアイコン
調理時間:45分

フライパン
作り方(調理時間45分)(にんにくをローストする時間を除く)

  • 1
    ニンニクは皮つきのままアルミホイルに包み、180℃のオーブンで45分焼く。
  • 2
    フードプロセッサーに1のにんにくの皮を外したもの、アンチョビフィレ、生クリーム(又はオリーブオイル)を入れ撹拌しペースト状にする。
  • 3
    サイコロステーキを焼く
    (サイコロステーキのレシピ参照)。
  • 4
    アスパラガスは熱湯で1分茹で、適当なサイズにカットする。
  • 5
    ジャガイモは一口大に切り、串が通るくらいの固さになるまで茹でるか蒸す。
  • 6
    プチトマトはへたを取って洗う。
  • 7
    その他の野菜も下調理して食べやすい大きさに切っておく。
  • 8
    小さい鍋に2のニンニクペーストを入れて温め、ソース用の器(ココット型など)に入れる。
  • 9
    皿に野菜、ステーキ、バゲットを盛り付け、ソースの器を添える。
    ※にんにくは皮つきのままグリルすることでとろとろになり臭みも消えます。通常の作り方とは少し異なりますが、私はこちらの方が簡単で美味しいと思います。病みつきになる

ワンポイント ワンポイント

  • *野菜やバゲットをサイコロステーキのサイズに合わせると食べやすいですし、盛り付けたときに美しいですよ。
    *野菜は彩りや季節感にこだわって華やかに盛り付けましょう。
    *フードプロセッサーがない場合、アンチョビはみじん切りに、ニンニクはフォークでつぶして混ぜ合わせてもオッケー。